アルスネット特選キャンプグッズ重点紹介レポート第一弾!

【新富士バーナー】 G-ステンレスダッジオーブン

************************************************************************
新富士バーナー様より製品レポート用のG-ステンレスダッジオーブンが届きました。

製品の定価は28,875円と高価ですが、外見はダッジオーブンというよりもプロ用厨房機器といった雰囲気の重厚感のある製品で、他人と一味違う上級なアウトドアグッズを持つ、使う喜びを感じさせてくれるグッズです。
これなら、見た目に家庭では使うのにちょっと気が引ける通常の真っ黒なダッジオーブンよりもおしゃれに使えて家庭で気軽に健康料理を作ることが出来きますね。
家庭でもキャンプでもフルに使える一生物の健康調理器具と考えるとこの価格も納得出来るものだともいます。
ただ、ステンレスの溶接、絞りでの整形などコストのかかっている製品だけに今後いつまで生産されるかわからない部分があるので、興味があるようなら早めに手に入れておいたほうがいいかもしれません。
G-ステンレスダッジオーブンですが、重さは5.2kg 10インチの一般ダッジオーブンと同じサイズです。 
国内の金属加工職人が丹念に一個一個手作りで生産される製品なので精度が高く蓋と鍋の機密性もなかなか良さそうです。

富士バーナーのGシリーズは某メーカーGショックと同様の意味もあり、他のGシリーズも含めて対ショック性能に優れた製品であると紹介されています。
なかなかカッコいいブランドネームですね。

メーカー 開発部の方から伺ったこの製品の一押しポイント

 ・メンテナンス性 (基本的に通常の鍋と同じ取扱方法)
 ・本体とフタとの合わせ面の精度 (日本製)
 ・家庭でも手軽に使用 (両手で持てる取っ手、メンテナンスの手軽さ)
 ・ふたのX型取っ手はダッジを重ね置きができる
 ・割れにくい (粘りのあるステンレス板材からの加工ですのでまず割れないです)


一般の10インチのダッジオーブンとの比較

   
1.上から見たサイズは当然同じ大きさ。アーチ型のハンドルは太くていかにも丈夫。
2.横から見ると2cmほど高さに差がる。鳥の丸焼きやキャベツの丸煮など
若干大きめな食材への対応もOK。蓋の密閉度も抜群。
3.蓋の裏はフラットなので蓋でクレープやホットケーキなどを作ることも出来そう。

   
4.ツーバーナーに乗せるとさすがに大きいがこのサイズなら2個でもOK。
5.蓋はそのまま鍋置きにもなる。スペースの無い場合や熱い料理に便利。
6.もちろん鍋を重ねて置くときや複数で調理する時にも重宝する。

   
・蓋に炭を乗せてオーブン利用したあとは焦げあとが出来るが、ナイロンたわしで
洗うと簡単に元のピカピカの状態になった。なべ底は、オーブン利用のために
空焼き状態で使用するとステンレス独特の虹色の焼き色が付く。これは簡単
には取りにくいが、道具の使い込んでいく味として納得できるものだと思う。

【2006/06/04追加記事】
  
・後日、ローストビーフも作ってみました。料理は美味しく出来たのですが、
その後誤って調理中に出た牛肉の脂でなべ底を真っ黒に焦がしてしました。
しかし、驚いたことにナイロンたわしで洗うと見事に元のようにのピカピカの状態。
さらに驚いたことに、前回、焼き色が付いた状態だった状態も綺麗に落ちてました。
一般のダッジオーブンでは、調理後のコゲが残っても気がつきにくいと思いますが、
ステンレスはコゲがはっきり分かるのでしっかり清潔に落とすことが可能という
点は優れものです。また、保温性が良く、凍った食品の解凍にも役立ちました。

家庭でのダッジオーブン活用事例

鶏肉のトマト煮
   
1.食材(鶏肉、たまねぎ、にんにく、ホールトマト、ケチャップ、オリーブオイル)
2.にんにくを2mm程度にスライスしオリーブオイルで香りが出るまで炒める。
3.2.で炒めたにんにくの香りがある程度出たら鶏肉、たまねぎを炒める。

   
4.鶏肉に焼き色が付いたらトマト缶、ケチャップ、コンソメと水を入れる。
5.白ワイン、ローリエも入れて鶏肉がやわらかくなるまで蓋をして煮込む。
6.塩、こしょうで味をととのえ出来上がり。


キャンプでお手軽ピザ調理

   
1.ダッジオーブン内を高温状態になるように加熱しておく。
2.底網を敷き、アルミホイルの上に市販の冷蔵ピザを乗せる。
3.チーズが溶けてピザ生地に焼き色が付けば出来上がり。

野菜が美味しいクリームシチュー

作り方はまったく普通のシチュー作り方なので写真は撮らなかったが、
こちらもすごく美味しく出来たので紹介。普通の鍋で作ったシチューとの違いは、
なんといっても野菜の味。蓋の重みで圧力鍋のように全体にしっかり煮込まれるが
圧力がかかりすぎないので野菜が外見はしっかり、中はしっかりと火が通りホクホク。
もちろんキャンプの定番?のカレーも同じように美味しく出来るのでおススメ!
 

*****************************************************
【新富士バーナー】のホームページはこちら
*****************************************************
このジャンルのTOPへ