【ゲンさんモデル リボンマグネット】

リボンマグネットとは社会貢献活動を応援するアイテム。
購入してもらうと、売上げの一部が社会貢献団体へ寄付される仕組みの商品じゃ。ワシのはWWFジャパンへ売上げの一部を寄付しているから多くの協力をお願いするぞ!

    ◆購入希望者はこちらへ◆

GEN’s CLUBを新設いたします。

ゲンさんモデルのリボンマグネットが会員の証となりますのでリボンマグネットを購入された方は入会できる権利を有します。

本クラブに入会されても特典はありませんが、ゲンさんと一緒にキャンプを大いに楽しむことができる。その他の条件は無し!
■入会条件
ゲンさんモデルのリボンマグネット購入者
・ただキャンプを楽しみたい方

■特典
・何の特典もありません
・ゲンさんと出会ったときは一緒に遊べる

■入会希望の方は
    タイトルを「GEN’s CLUB入会希望」とし、
        お住まいの都道府県とお名前を本文にご記入の上
        こちら   へメールをお送り下さい。

CONTENTS

 上のゲンさん日記をクリック。「ゲンさんと遊ぼう!」イベントスケジュールもこちらから。

【NEW】■CONTENTS
‥‥子供の遊びは人間形成の基礎!
泥んこ遊び、鬼ごっこ、木登りや川遊びをしながら自然にふれあい、友達とふれあうことで
教科書では学べないことを身につけることができる。遊びからこども達が学ぶことの大きさ
や大切さは大人からは学べないものがある。おじいちゃんやおばあちゃん、お父さん、お母
さん達が子供のころに遊んだであろういろいろな遊びを紹介しよう!
★この指とまれ
★かくれんぼ ★クツかくし
★影ふみ ★高鬼(たかおに)
★しゃがみ鬼 ★子とろ子とろ
★伝染病 ★手つなぎ鬼(はしご鬼)
★だるまさんがころんだ ★目かくし鬼
★ネコとネズミ ★かさなり鬼
★ハンカチ落とし ★親鳥子鳥(おやどりことり)
★ケンケンがえ ★イスとりゲーム
★電流おくり(高圧電流) ★魚鳥木(ぎょちょうもく)
★坊さん坊さん ★かごめかごめ
★とおりゃんせ ★花いちもんめ
 
■CONTENTS
  2005年8月 (1)「うなぎ豆腐」
  2005年8月 (2)「鰻入りライスサラダ 」
  2005年9月 (1)「きのこのホイル焼き−イタリアン風」
  2005年9月 (2)「エノキの牛肉ロール 」
  2005年10月 (1)「きのこ入りロコモコ 」
  2005年10月 (2)「ビビンバ風豚そぼろ 」
  2005年10月 (3)「甘栗チャーハン 」
  2005年10月 (4)「鮭のシソごま焼き 」
  2005年11月 (1)「たらのピリ辛ホイル焼き 」
  2005年11月 (2)「手作り千歳飴 」
  2005年11月 (3)「豆乳鍋 」
  2005年11月 (4)「ポテトとりんごのパンケーキ 」
  2005年12月 (1)「リース飾りのピラフ 」
  2005年12月 (2)「2色リゾット添えのチキン 」
  2005年12月 (3)「簡単伊達巻 」
  2005年12月 (4)「キンチャク栗きんとん 」

キャンプ用品の修理・メンテナンスを生業とするゲンさん。日記を通して、キャンプ用品の修理やメンテナンスの方法を紹介。
■ CONTENTS
6月 8日 「ガソリンストーブの修理」
6月22日 「テントの雨漏り」
7月 8日 「テントポールとメッシュ」
7月22日 「タープと紫外線」
8月 6日 「テントファスナー」
9月26日 「ガス器具について」
11月30日 「収納の仕方」
4月10日 「修理屋に興味津々」
◆著者 プロフィール◆
オートキャンプ情報誌「ガルヴィ」でもお馴染みの「元さん」こと 高野 秀一氏
・(有)アルスネットドットコム 取締役
・(有)アゲン 代表

キャンプに関する知識はもちろん、キャンプ場情報からキャンプ用品に関する知識まで幅広い分野に広く見識を持つ。
アルスネットでは、キャンプ相談室、キャンプ用品のメンテナンス・修理も担当。
また、キャンプで役に立つ簡単で美味しい料理のアイデアも紹介してくれる「簡単、美味しい料理」の達人。
キャンプの便利屋「ゲンさん」として、キャンプ雑誌・アウトドア雑誌等に多数執筆中。
「ゲンさんのキャンプ相談室」はこちら
「キャンプ用品の修理・メンテナンス」はこちら

当コーナーへのご意見・ご感想は  まで


オートキャンプを楽しむための入門講座。キャンプ初心者はもちろん、ベテランの方もご覧ください。毎週連載・全15回です。
■ CONTENTS
●第1回 キャンプ? オートキャンプ?
●第2回 キャンプにテントは必要?
●第3回 テントを使わないキャンプ
●第4回 テントキャンプ
●第5回 テントについて
●第6回 キャンプ場について
●第7回 キャンプ場について (2)
●第8回 キャンプ場について (3)
●第9回 河原でのキャンプ
●第10回 タープについて
●第11回 キャンプ用コンロについて
●第12回 キャンプ用での明かり
●第13回 キャンプで寝る時
●第14回 夏以外のシーズンでのオートキャンプ
●第15回 最終回
◆高橋 博 プロフィール◆
・(株)アウトドア ジャパン 代表
・(社)日本オート・キャンプ協会前専務理事・事務局長
・インターナショナルキャンピング&RVショー 総合プロデューサー
・ザ キャンピング&キャラバニング クラブ会長
・写真家(日本写真家協会・日本広告写真家協会会員)
 
小学生からボーイスカウト活動をやり、自然やキャンプに馴染んだ生活を行なってきた。キャンプが、欧米ではファミリーとりわけシニア世代のレジャーとして普及している事に興味を持ち、彼らが仲間やその触れ合い場を求めて集まってくる楽しさの文化を何とか我が国にも普及できないものかと活動している。
著書:「これが正しいオートキャンプ」(1997年 報知新聞社)
連載:「フィールドマスター高橋 博の、ちょっとキャンプDO!」(1993・4年 週刊ポスト)など多数
出演: NHK BS 「オートキャンプ」(1時間番組 5回連続)
     NHK「おはよう日本、アウトドア特集」 など多数

「TVチャンピオン」で3年連続栄冠を勝ち取った郡司勇さんが、超マニアックな温泉の楽しみ方をアルスネットで初公開!
「正しい温泉」ってナニ??? と思った人はぜひこのコーナーをチェック。
■ CONTENTS
●第1回 温泉とは(1) ●第11回 北陸の温泉
●第2回 温泉とは(2) ●第12回 近畿の温泉
●第3回 温泉の利用方法1 ●第13回 中国の温泉
●第4回 温泉の利用方法2 ●第14回 四国と北九州の温泉
●第5回 温泉マメ知識 ●第15回 南九州の温泉
●第6回 北海道の温泉
●第7回 東北の温泉
●第8回 関東の温泉
●第9回 甲信越の温泉
●第10回 東海、静岡の温泉
 
 
<郡司 勇 プロフィール>
東京理科大学卒  一級建築士 
全国の温泉に入り歩き21年。平成13年6月現在、入湯温泉地数3077ヶ所。
テレビ東京「テレビチャンピオン」にて第3,4,5回と温泉通チャンピオン 3連覇中、温泉の泉質を追求する姿勢でテレビ、雑誌などで活躍中。
好きな温泉地は別府、万座。 泉質は重炭酸土類泉
著書 辰巳出版「日本全国マル秘湯 112選」  
執筆掲載 JTB「るるぶ」、リクルート「じゃらん」、小学館「サライ」「CanCam」、
婦人公論「温泉ソムリエ湯の道を説く」 、ブルーガイド「温泉100選」、
通販生活「郡司流温泉の愉しみ方」(掲載中)、
ポタ東京「温泉チャンピオンが勧める温泉」、他掲載多数
テレビ、
ラジオ
テレビアサヒ   ほんパラ、関口堂書店  温泉に入りたくなる本
テレビ東京    クイズところかわれば  北海道の温泉の紹介
テレビアサヒ   ツウナイト       入浴剤と温泉
フジテレビ     1000人に聞きました 伊豆、箱根
文化放送      吉田照美のやる気まんまん  対談
対談 村上英子氏と    大阪都ホテルにて   
残間里江子氏と  東京プリンスホテルにて
現在 入湯温泉地数       3077ヶ所
入湯温泉施設数  約4700ヶ所

テレビやラジオでおなじみの、みなみらんぼうさん。
楽しいらんぼう流山歩きから、オートキャンプやマナーについて、また海外での登山旅行などをアルスネットに語ってくれました!
オートキャンプはするけど、山歩きはまだ体験したことがない…という方は案外多いのでは?らんぼうさんのゆったりペースの山歩き、とっても参考になりそうですね!
■ CONTENTS
●第1回 らんぼう流山歩き
●第2回 山歩きの原風景-1-
●第3回 山歩きの原風景-2-
●第4回 シニアの山歩き
●第5回 らんぼう、キャンプを語る
●最終回 らんぼう、海外の山へ
<みなみらんぼう プロフィール>
1944年、宮城県に生まれる。 法政大学卒業後、ラジオ台本作家を経て、71年『酔いどれ女の流れ唄』で作詞・作曲家として、73年『ウィスキーの小瓶』で歌手デビューする。 76年に『山口さんちのツトム君』がミリオンセラーを記録する。 現在はコンサート活動のほか、テレビのレポーター、執筆活動など多方面にわたって活躍中。 自然と山歩きをこよなく愛し、山歩きに関するエッセイなどの著書が多数ある。他に小説、児童向け絵本なども執筆。
みなみらんぼうオフィシャルサイトはこちら

 

アウトドアの達人といえばこの人、マイク眞木さん。アウトドアがブームになる以前から独自のスタイルでアウトドアライフを楽しんできました。シンガーとしてデビューした直後、自作のキャンピングカーを駆ってアメリカ旅行を満喫したり、近年はハワイで自然とともに暮らしたり…。そんなマイク眞木さんの自由なライフスタイルをご紹介します。
■ CONTENTS
●第1回 僕の遊び哲学
●第2回 マイク流子育て論
●第3回 いろんなキャンプを楽しもう!
●第4回 アメリカキャンプ事情
●第5回 僕のアメリカキャンプ体験(1)
●第6回 僕のアメリカキャンプ体験(2)
●第7回 ハワイのアウトドア
●第8回 「少年マイク、ボーイスカウトに入る」
●第9回 「僕がボーイスカウトで教わったこと」
●第10回 「これからキャンプを始める人へ」
●第11回 「中高年よ、もっとキャンプを楽しもう」
●最終回 「海の近くの僕の家」
<マイク眞木プロフィール>
1966年「バラが咲いた」で歌手デビュー。その後もCMソングとなった「気楽に行こう」、キャンプソングの定番「キャンプ・ダ・ホイ」などオリジナル曲は多数。 自身も根っからのアウトドア人間で、キャンプを通じてより多くのファンと交流する「キャンプ・ダ・ホイクラブ」を設立。



BACK